福彩支援

TEL.048-960-0591

〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1-13-12 MTビル2F(みさと法律事務所内)

関連報道

住民9割 和解案同意 浪江の原発事故ADR – 福島民報

住民9割 和解案同意 浪江の原発事故ADR
福島民報
東京電力福島第一原発事故を受け、浪江町民が精神的慰謝料増額などを求め原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てた裁判外紛争解決手続き(ADR)で、申し立てた町民約1万5500人のうち9割の町民がセンターの示した和解案に同意したことが22日、関係者の話で …

福島原発事故:精神的賠償、一律増額を要望 双葉8町村 – 毎日新聞

福島原発事故:精神的賠償、一律増額を要望 双葉8町村
毎日新聞
東京電力福島第1原発事故による精神的賠償を巡り、福島県浪江町民約1万5500人に月5万円増額して15万円とする和解案を原子力損害賠償紛争解決センターの和解仲介手続き(原発ADR)が示したことを受け、浪江町を含む双葉郡8町村の首長が22日、文部科学、経済 …
原賠審指針と異なる提示次々…原発ADR 2014年05月23日読売新聞

all 5 news articles »

宮城・筆甫に福島県並みの賠償〜 原発ADR和解案 – OurPlanet-TV


東京新聞

宮城・筆甫に福島県並みの賠償原発ADR和解案
OurPlanet-TV
東京電力福島第1原発事故の賠償をめぐり、福島県と接する宮城県丸森町筆甫地区の住民694人が、福島県並みの賠償金への増額を求めて、原子力損害賠償紛争解決センター(原発ADR)に申し立てをしていた問題で、原発ADRは福島県と「同水準の賠償を東電が支払う」と …
宮城・丸森町の賠償、福島県並みに 原発ADR和解案朝日新聞
原発賠償、増額認める和解案提示 宮城の住民、福島と同等に東京新聞

all 22 news articles »

福島第1原発事故:県損害対策協 賠償額増額を緊急要望 – 毎日新聞

福島第1原発事故:県損害対策協 賠償額増額を緊急要望
毎日新聞
東京電力福島第1原発事故を巡り、福島県の自治体などで組織する県原子力損害対策協議会(会長・佐藤雄平知事)は15日、賠償の基準を定めた「原子力損害賠償紛争審査会」の指針を変更し、賠償額を増額するよう求める緊急要望書を文部科学省に提出した。 指針は避難に …
慰謝料増、指針反映を朝日新聞

all 4 news articles »

原発避難 慰謝料5万円差 浪江町民上積み和解案 – 河北新報

原発避難 慰謝料5万円差 浪江町民上積み和解案
河北新報
福島県浪江町の住民1万5546人が慰謝料の増額を東京電力に求めた和解仲介手続き(ADR)で、原子力損害賠償紛争解決センターが提示した和解案をめぐり、福島第1原発事故の避難自治体に波紋が広がっている。和解案は現行の1人月10万円から5万円増額し、月15万 …
ADRの和解案浪江町民に説明 町と町支援弁護団福島民報

all 5 news articles »

東電、住居の取得費支払い開始 原発事故の賠償 – 日本経済新聞

東電、住居の取得費支払い開始 原発事故の賠償
日本経済新聞
東京電力は30日、福島第1原子力発電所事故の損害賠償で、避難を余儀なくされた個人向けに帰還や移住の際にかかる住居の取得費用の支払いを始めると発表した。持ち家の建て替え・修繕費用や、借家に入る場合の礼金などが対象。支払額は約5万件、3730億円程度に …