福彩支援

TEL.048-960-0591

〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1-13-12 MTビル2F(みさと法律事務所内)

【6/18】福島原発さいたま訴訟 第1回口頭弁論期日と報告集会支援する会・結成集会のご案内

【6/18】福島原発さいたま訴訟 第1回口頭弁論期日と報告集会支援する会・結成集会のご案内

福島原発事故により埼玉県に避難してきた被害者の方々は、放射能汚染と被曝の恐怖にさらされ、懐かしい故郷を追われ、現在も遠く離れた土地で困難極まる避難生活を強いられています。このような被害を2度と繰り返させたくないと、6世帯16名の方々が、止むに止まれぬ想いで2014年3月10日、さいたま地裁に、国と東京電力を被告とする損害賠償請求訴訟を提起しました。

この訴訟は、①国と東電の責任の明確化 ②真の生活再建に足る 損害賠償請求 ③事故の再発防止 を目的としています。私たちは、このような被害を2度と繰り返させたくない、と立ち上がった原告の方々を支えていくために、「福島原発さいたま訴訟を支援する会」を結成します。
この訴訟の第1回口頭弁論期日が、6月18日午後2時からさいたま地裁101法廷 と決まりました。

裁判所が、原告の方々の切実な想いを真摯に受け止め、権利回復の支えとなり、憲法理念に忠実な審理をすることを求めます。そして、たくさんの市民がこの裁判を注視し、原告団を応援していることを示すために、私たちは、溢れるほどの傍聴者で法廷を埋め尽くしたいと思っています。どうぞ皆様のご協力をお願いいたします!

弁論期日終了後、報告集会、そして、支援する会結成集会を下記の通り予定しています。ぜひご参集ください。肥田先生ほか呼びかけ人の方のお話も予定しています。

福島原発さいたま訴訟第1回口頭弁論及び報告集会

とき:6月18日(水)14時  さいたま地裁101号法廷
被害の実情を訴える原告陳述を予定しています。是非傍聴にご参加ください!
傍聴券が配られる予定です。13:30にさいたま地裁本館前にお集まり下さい。
※裁判終了後15時頃から弁護団主催の報告集会があります。
場所:埼玉弁護士会館
内容:口頭弁論期日の説明、訴状全体の内容について、原告側の主張の概要

「福島原発さいたま訴訟を支援する会」6/18結成集会

とき:6月18日(水)16時頃~(上記報告集会終了後)
場所:埼玉弁護士会館
内容:支援する会結成について
呼びかけ人の方のお話 登壇者(予定) 肥田舜太郎先生 他呼びかけ人

主催:福島原発さいたま訴訟を支援する会準備会

お申し込み

下記より参加形態をお選びのうえ、お申し込みをお願いします(当日参加ももちろん大歓迎です)
※複数選択可
1.傍聴に参加する
2.報告集会に参加する
3.支援する会結成集会に参加する
4.支援する会会員になる(年会費一口1000円)

お申し込みの際に、下記情報をご連絡下さい。
Email(必須)
お名前(必須)
ご住所(任意)

お申し込み先

TEL:048-960-0591(みさと法律事務所)
Email:apply@fukusaishien.com(福島原発さいたま訴訟を支援する会準備会)

*下記のメールフォームからも直接お申込みいただけます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (任意)

参加形態 (必須:複数選択可)

メッセージがありましたらお書きください

« »