福彩支援

TEL.048-960-0591

〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1-13-12 MTビル2F(みさと法律事務所内)

署名

署名の集約状況について(随時更新)

署名の集約状況を随時公開してまいります。
2016/9/30に第一次集約をさせていただきましたが、引き続き募集を継続しております。署名活動にご協力をお願いいたします。

署名の詳細はこちらのページをご参照ください。

集約日
追加分(筆)
総数(筆)
2016/8/10 769
2017/4/25 5,075 5,844
2017/5/22 333 6,177
2017/6/20 93 6,270
2017/7/28 181 6,451
2017/8/17 75 6,526
2017/9/19 27 6,553
2017/10/20 157 6,710

署名の状況報告について


皆さまの熱いご支援によって進められている「公正な判決を求める署名」は、6016筆(2017/4/25時点)に上っています。
年度末の裁判官の移動を懸念して、提出の時期を検討していましたが、拙速を避けて正解でした。切り札となる署名は、裁判長が代わった訴訟後半に向け、一万筆をめざして拡大していきたいと思っています。
皆さま引き続きご協力ください。どうぞ、よろしくお願いいたします。

署名の詳細はこちらのページをご参照ください。

「福島原発さいたま訴訟・公正な判決を求める署名」引き続き集約中

FSshomei1606

画像をクリックすると署名用紙がPDF表示されます

署名協力のご依頼文(PDF)はこちらをクリック

2016/9/30に第一次集約をさせていただきましたが、引き続き募集を継続しております。署名活動にご協力をお願いいたします。

署名の詳細はこちらのページをご参照ください。

「福島原発さいたま訴訟・公正な判決を求める署名」ご協力のお願い

FSshomei1606

画像をクリックすると署名用紙がPDF表示されます

署名協力のご依頼文(PDF)はこちらをクリック

福島原発事故によって、多くの人々の生活が根底から奪われる、という未曾有の被害が引き起こされました。
福島原発さいたま訴訟は、福島県から埼玉県へ避難されてきた、20世帯68名の原告の方々が、事故を引き起こした東電と国に対し、①その責任を明らかにすること、②正当な被害賠償、③再発の防止、を求める裁判です。

「私たちは、何気ない日常を一瞬にして滅茶苦茶にされました。」

裁判所が、この被害の甚大さに真正面から向き合って正義の判決を出すことを求め、署名を集めることとなりました。皆様のご協力をお願いいたします。
 
これから、原告の皆さんと弁護団の闘いは、正念場を迎えます。
裁判では、一人ひとりの被害に向き合い、事故の責任を追及する丁寧な主張を積み重ねています。ふるさとを奪われ、これまで歩んできた人生が突然、崩されました。このような被害は、未だかつてないものです。司法の場で、一人一人の権利がないがしろにされるようなことがあってはなりません。
この判決に多くの人々が注視し、公正な判決を求めていることを裁判所に示すために、たくさんの署名を集めたいと思っています。

署名第1次集約は9月末とします。
改めて、皆様に署名のご協力をお願いいたします。

署名へのご協力について

1. 署名用紙を必要枚数印刷をお願いいたします。

2. 賛同いただける方のフルネーム、ご住所をご記入ください。
※印鑑は押さないでください
※全行埋まっていなくても大丈夫です
※取りまとめをされる団体があれば「取り扱い団体」に団体名をご記入ください

3. 下記「署名集約先」にご郵送、またはFAXのどちらかでお送りください。

署名集約先

〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-1-303
震災支援ネットワーク埼玉 事務局
TEL 048-829-7400 FAX 048-700-3502

集約期日について

第一次集約:2016/9/30
第二次集約:締め切りを設けず引き続き募集しております。

お問い合わせ

福島原発さいたま訴訟を支援する会
お問い合わせはこちらをクリックしてください